砂が細かい弊害

最終更新日

Comments: 0

ちょっと前に砂浴びの砂をチンチラサンドからツブが細かい清潔サンドに変えたおうちゃんですが、

しばらくは慣れなくて嫌がったので前使ってた砂と混ぜて使ってたのですがスッカリ慣れて新しい細かい砂だけになりました!

したら。。

砂すげーな。。。。。。

うちによく飲みにきておうちゃんと遊んでる友達にもこの写真送ったら「うわあぁ」と言ったレベルの砂のつき具合。

触りたいのに触りなくないとゆー葛藤。。。

服も。。。なんか。。キラキラした白いナナメのラインをオシャレに入れてくれるというか。。。

動物の感動モノのテレビを見てシクシクなって顔をぬぐったらほっぺがジャリッとして現実に戻してくれるとか。。。

前は確実にここまでじゃなかった。。さすが細かい砂。。。!

まあ掃除すればいいか。。おうちゃんはフワフワになったしな。。

砂浴びも、チンチラサンドの時には1回入るごとに1回転しかしてなかったのに清潔サンドに変えた今では2、3回転することもあります。おうちゃんも気持ちぃのかもしれません。そのぶん、砂もついているのかもしれません。

おうちゃんが気に入ったなら部屋が今までどころじゃない騒ぎに砂まみれとかどーでもいっか!!!

やっほー!!砂場砂場!!*\(^o^)/*

🐭

🐭

🐭

にほんブログ村 小動物ブログへ
ランキングに参加しています( ^ω^ )クリックで応援お願いします( ^ω^ )

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)