泣き真似チャレンジ

最終更新日

Comments: 2

泣いてるフリしてる飼い主がほんとに泣いてるとおもって心配して見に来て顔ペロペロしたりしてくれるワンコをテレビで見ました!!

むっふー!!これはおうちゃんでもやってみるしかない!!٩( ᐛ )وペロペロしてくれたらどうしよう\(//∇//)\

おうちゃんが来るまでひたすらスマホをセットして待ち。。。。来た!泣き真似開始!!というか改めて見ると髪の毛が痛みと齧られた切れ毛だらけでひどい!!

「うぇ〜〜えええ〜んあああ〜うっうっうっ!ずびっ!!うう〜うわああ〜ん!!!!!」⬅︎けっこう本気

。。。微動だにしなくなりました。

まじでピクリとも動きやしねぇ。。でもこの場所でこんな長いことジッとすることは普段ないから、おうちゃんなりに何か思っている。。の。。か。。??それとも飼い主がうるさいだけなのか。。??

「うええ〜〜〜ん。。。」疲れてきた飼い主。

「今何分経ったん。。?」チラッ。

5分まで頑張ろう。。。

しゅ〜〜〜〜〜りょ〜〜〜〜〜〜!!!

「おーいおうちゃんなんで無視するの?」つんつん。

「おーーーーい」

まだ動かない。。。

頭らへんを触るとやっと反応!

どっか行きました。

結果はなんだろな、コレ(・∀・)

もちろんほんとに心配してペロペロしてくれるだなんて1ミリもおもってなかったけど、せめて「なに!?」ってかんじで振り向くくらいしてほしかったです(・∀・)。。。

🐭

🐭

🐭

にほんブログ村 小動物ブログへ
ランキングに参加しています( ^ω^ )クリックで応援お願いします( ^ω^ )

スポンサーリンク

シェアする

2件のフィードバック

  1. いやいや、きっと、おうちゃんなりに飼主さんに異変が起きてるようだから手の届く範囲で見張り番してくれてたんですよ!!

    …ちがうかな??(´∀`;)

    何年も前、テコたんが未だケージ生活してた頃、飼主仕事の事で限界きて帰宅後泣き叫びながらケージのドア開けたんですよ。そうするとケージの前に正座して泣いてる飼主の横に寄り添ってきて「あぁっ、テコたん心配してくれてる…?」と思ったらなんと、ズボンのポケットの裏地を必死のパッチで引っ張り出してた!!

    …というステキ(!?)な思い出があります(笑)
    まぁ、きっとテコたん的に「弱み見せたら狙われるゾ」という教訓を示してくれてたんだと思うようにしてます。。。

    • はっは!!🤣🤣🤣
      テコたん笑いました🤣🤣🤣

      てっきりなぐさめてくれたのかとおもったらw
      「泣いててもどーにもならないよーそんなことより楽しいことに夢中になるべし!」的なことを教えてくれたとか!?(゚∀゚)

      おうちゃんもポジティブに黙って見張り番してジッと寄り添っていてくれたということにしよう🤣

      でもほんとに悲しいことあった時もチンチラそこにいてくれるだけですんごい慰められそう(*^ω^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)