深夜の濡れ場

最終更新日

Comments: 0

夜、横向いて寝てる飼い主の目の前におうちゃんがきました。そして飼い主の鼻や唇をハムハム。

目覚めたけど眠すぎるので無視していました。

が、しばらくするとハムハムをやめてその場でジーっとしてるので「おうちゃんどしたーん」と言うと

ピョンコ!と顔の上に乗ってき。。は!?なに!?ぬ。。濡れてる!?!?Σ(‘◉⌓◉’)

そのまま走り去っていくおうちゃん。

確認すると、顔も髪も濡れている飼い主。

。。。。。。

おしっこかーーーーーー((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))

さっきジーっとしてたのはおしっこしてたのかーーーー((((;゚Д゚)))))))

確認するとやっぱり顔のすぐ横のシーツが濡れてる。。。ついでに置いてるスマホも濡れてる。。。

さすがにおしっこ撒き散らしながら乗ってきたとはおもえないので。。ざ、残尿。。。。?にしては多いけど。。。

まさか声かけたことによりびっくりしておしっこ途中なのにピョンコと乗ってきた。。。?

起き上がると髪の毛からツツーーとおしっこが垂れ流れてきました。

「ふー飼い主朝風呂派でよかった!」とそのままおしっこにまみれながら寝直しました( ^ω^ )

お鼻パカーン!

🐭

🐭

🐭

にほんブログ村 小動物ブログへ
ランキングに参加しています( ^ω^ )クリックで応援お願いします( ^ω^ )

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)